馬鈴しょ栽培技術の向上セミナー in ようてい

11月15日に馬鈴しょ栽培技術の向上セミナーを俱知安にて開催いたしました。

ようてい山麓地域の生産者60名もの方々にご参加いただきました。

第1部は「馬鈴しょ栽培における施肥技術と土壌改良」をテーマに帯広畜産大学の谷昌幸教授にご講演いただきました。
カルシウムが作物に対してどのように働いているのか?何故、必要なのか?土壌中のカルシウム含量が低いことを課題提起として挙げていただきました。

第2部は個別相談会として、有限会社 中藪農園の中藪俊秀様に馬鈴しょ栽培の実践事例をご紹介いただきました。

カルシウム資材をどのように、どのくらい、どうやって施肥しているのかをお話しいただきました。

Comments are closed.